実録!塀の中その真実

あなたの知らない本当の塀の中 元受刑者が語る刑務所の実態 いまその真実が明らかに…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

刑務所のおかしな常識 その3

☆検便ならぬ嫌便(けんべん)

汚い話しが続きますが 今しばらくご辛抱ください。

刑務所内でも受刑者の健康管理に気を使い…?定期的に検便が行われるのですが これがまた…どんな人でも検便の経験があると思いますが 昔はマッチ箱に朝の便を少し入れて学校へ持って行ったもので 懐かしい話しです。


その後シールの様なモノに変わりましたが 刑務所では直径5・6ミリのガラス棒を肛門へ差し込み その棒を各自名前の入った ガラスの皿のようなモノにこすりつけ終わるのですが 問題なのは そのガラス棒の方です。

水の入ったバケツの中に消毒液 そして20本ほどのガラス棒 しかし検便を受ける受刑者は数百人です。

20本のガラス棒を 代わるがわりに使うのですから 後の方になるとバケツの消毒液も 変な色に濁っている様な状態なのです。

検便を受ける方にすれば タマッタものではありませんよ。
しかし 当り前の如く刑務所で行われる常識なのです。
終了後の数分はオシリのあたりが変な感じで 本当に検便ならぬ嫌便です。

☆食べ物のやり取りはダメ

たとえどんな人間であれ 誰しも食べ物に対して多少なりとも好き嫌いがあると思いますが 刑務所では朝昼晩と 与えられた食事以外は食する事が出来ません。

例え嫌いなものが出ても それを他の受刑者にあげることなど もってのほかで いくら嫌いな物であれ そのまま 残飯として出す事が決められているのです。
もし 食べ物のやり取りを看守に見つかれば 待ったなしに取調べですね。

それでも受刑者同士 見つからない様 交換したりはしていますが 施設側からすれば 弱い者から食べ物を取り上げているように見なされてしまうのです。

でも 現在の刑務所では 一般社会よりも 弱い者イジメする人は少ないですよ。
しかし 普通 食べ物のやり取りなど 社会では当り前なのに やはり刑務所ではこれが常識なのです。

☆髪の毛が伸びると優しくなる看守

受刑者の基本的な髪型は丸刈りですが 満期出所日三ヶ月前の者 仮釈放で本面接が終了した者 そして一級者は髪を伸ばすことが出来ます。

仮釈放者と一級者は別として 満期出所者の頭髪の伸びた者には 不思議と看守が優しさとは云わないまでも 注意の仕方など 明らかに変わってくるのが分かります。

施設側は決してそういう事は無いと否定しますが 刑務官も所詮は普通の人間 出所間近か受刑者に悪印象を与え 逆恨みされたくないのです。

大半の受刑者は出所の喜びで 看守の事など忘れてしまうものなのですが
でも受刑者の中には 蛇のように執念深い者もいて
出所してから いじめられた看守に お礼参りをする者もいるのです。

一部の看守もそれを自覚しているのでしょうか一度 こんな事がありました。
私が神戸刑務所出所後 神戸三宮辺りで買物をしていると たまたま 神戸刑務所の当時の係長に出くわしたのです。

私はまったく悪意も無く「○○さん」と声を掛けたのですが その係長は「ちょっと急いでますので…すいません」と云うなり 脱兎の如くその場から立ち去ってしまったのです。

施設の中では あれほど偉そうにしていたのに…
現在 刑務官の仕事をされておられる方には申し訳ないのですが 私は その係長の後姿を見て なんと可哀想な人生だろうと思い哀れみさえ感じてしまいました。

人間 仕事とはいえ 悪い事は出来ませんね。
世の中の刑務官殿 お疲れ様です!これからも あまり気張らず 頑張ってください…

ランキングサイトに参加しています。
もしこの記事が面白ければクリックお願いします。




携帯からアクセスの方は

☆極本☆WEBランク
スポンサーサイト
  1. 2006/11/27(月) 22:53:36|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<刑務所と拘置所の違い(その1) | ホーム | 刑務所のおかしな常識 その2>>

コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
  1. 2013/11/28(木) 22:10:26 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
  1. 2013/11/28(木) 22:07:03 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

私も同じ経験があります、神戸拘置所2年前に出所しました、JR兵庫駅前に空色(ブルーのZが停まってました、フロントに48の白ヌキ文字!なんどいコレ?運転席になんと38歳の水#のオッサン、1度脇見で取り調べされた事があり、女みたいなオタク看守、顔合わすなり目を閉じたまま寝る真似、助手席には、漫画本に靴下の片方、お前が更生しろ、キモイお宅看守みて、情けなく思いました、何時でもやったるでー
 山西
  1. 2006/12/22(金) 06:14:17 |
  2. URL |
  3. セイジ #mQop/nM.
  4. [ 編集]

よくあることです

私も同じ経験がありました。
東京拘置所の次長と渋谷の駅前であったのですが声をかけると脱兎の如く逃げ去っていきました。
その時に私が思ったこともまったく同じで
哀れな連中だな・・・
ということでした。
社会復帰をされてどのくらいになるのか存じませんが、頑張ってブログを続けられてください。
因みに私は社会復帰7ヶ月目です。
  1. 2006/12/07(木) 15:14:55 |
  2. URL |
  3. bosstyphoon #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://heinonaka.blog80.fc2.com/tb.php/14-05b9069a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

飛鳥

Author:飛鳥

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

FC2カウンター

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。