実録!塀の中その真実

あなたの知らない本当の塀の中 元受刑者が語る刑務所の実態 いまその真実が明らかに…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

刑務所の入浴

刑務所の入浴は、通常、週に2回であり、1回の入浴時間は約15分と定められている。
 各施設や、工場の作業内容、又、季節によってその回数が異なる場合もありますが、基本的には週2回です。
 そして、その15分の間に、頭や体を洗い、髭を剃って最後に湯舟につかり温まるのです。何と短い時間と思われるでしょうが、慣れてくると15分でも、充分な時間になってくるのです・・・不思議でしょう。
 昔は、浴場内に湯舟が三つあり、号令によって一つ目の湯舟でかかり湯をして、次の号令で二つ目の湯舟で洗いにかかるのです。この時、洗面器でお湯をくむ回数も決められていたと思います。 そして、三つ目の湯舟で温まり、最後の号令で上がるのです。この時モタモタしていると、それこそ看守から罵声をあびせられるのです。
 又、三つ目の湯舟に浸かる時は、両手の親指だけは、お湯から出すのが決まりでした。 何故なら、昔の刑務所には、同性愛者が多く、湯舟の中で、他人のイチモツを触る受刑者が居たからと言うのです。言われてみれば納得ですね。 しかし、坊主頭に親指だけが出ているのも変な光景ですね。
 現在では、何処の刑務所も建て直しが進み、入浴場も、ステンレス等に変わり、大きな浴槽の周りで、15分の間なら、いつ洗おうが自由なのです。又、親指も出す必要がないのですが、習慣と言うのでしょうか、何人かは親指を出して入ってる受刑者もいまだに居てるのも面白いものです。
 皆様も、もし銭湯などへ行き、親指を出して湯舟に浸かっている人を見たら、刑務所経験者だと思っても間違いないと思いますよ。
 次回は、入浴場で起きた、ある事件をお話し致します。

ランキングサイトに参加しています。
もしこの記事が面白ければクリックお願いします。




携帯からアクセスの方は

☆極本☆WEBランク
スポンサーサイト
  1. 2007/02/11(日) 03:47:38|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<入浴場大事件 | ホーム | 刑務所大運動会>>

コメント

親指を出しての入浴・・みんなでチッチキチーじゃないですか♪ 想像したら笑えますよ~。
  1. 2007/02/15(木) 21:25:59 |
  2. URL |
  3. みい #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://heinonaka.blog80.fc2.com/tb.php/20-bcbf20db
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

飛鳥

Author:飛鳥

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

FC2カウンター


無料カウンター

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。