実録!塀の中その真実

あなたの知らない本当の塀の中 元受刑者が語る刑務所の実態 いまその真実が明らかに…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

保護房と革手錠(かわわっぱ)

保護房とは名ばかり 刑務所の中では一番苦しく
二度と入りたくない・・・と思うところです。

例えば所内で受刑者が暴れたり
ケンカや看守にタテを突いたりすると 即座に非常ベルを鳴らされ
保安課から警備隊やヒマな看守が 何十人も先を争うように飛んで来ます。


そして数人の警備隊に問答無用 鉛の入った安全靴で蹴られ
押さえ込まれ 保安課へと引きずられて行くのです。

そして数人がかりで 分厚い皮のベルトを思いっきりお腹に締められ
そのベルトに片方の手首を後ろ もう一方を前にと固定され
そのまま保護房へと連れて行かれるのですが
一般社会の方は保護房と聞き どのように連想されるでしょうか?
はっきり言って人間の入る処ではないですね。

各施設によって作りは多少異なりますが
概ねコンクリート作りで窓も無く 異様な温気と臭いのする
三畳ほどの薄暗く狭い部屋に換気扇と監視カメラと
角に汚い便器が据え付けられているだけです。

この部屋で2~3日から数日過ごすのですが
当然 食事 排便 就寝も両手を固定されたままです。

一度 想像してください。
両手が使えず食事が出来ますか?
トイレに行けますか?

さすがに施設側も箸が使えないので おにぎりにして出してくれるのですが
食べ方は犬や猫よりもひどいものです。
この時ほど 受刑者に人権が無いことを痛感させられた事はありません。
本当に惨めです。

排便は何とか出来ますが 決してキレイに拭くことはできません。

寝る時もしかり 横になっていても すぐに肩が痛くなり
10分と寝る事ができないのです。

まだ壁に持たれている方が楽でしたね。
それでも 春や秋ならまだましです。

真夏や真冬はそれこそ命がけと言っても過言ではないでしょう。
読者の方は大げさと思われるでしょうが これこそ体験者でなければ語れない事実です。
この世に地獄があるとするならば 刑務所保護房もその一つだと私は確信致します。

どう辛いかは読者の方の想像にお任せしますが
真夏はサウナ 真冬は冷蔵庫みたいな場だと思ってください。

その上 無言のコラしめとでも云いましょうか
夏場に換気扇を止め 冬にフル回転させるのです。

皆様どう思いますか 普通逆でしょう・・・
「バカ野郎」と叫びたい心境ですが そんな声を出す元気さえなく
実際 本当に苦しい処なのですよ。これこそ刑務所の実態なのです。

いくら「監獄法」で許されているとは云え
本来の姿を法務省のお偉方にも見て頂けないかと思う次第です。

ところで 私は刑務所の体験者であり 
あくまで受刑者側の尺度でモノを云うわせてもらっていますが

これが刑務官看守)側からすれば また違った意見なんでしょうね。

当然といえば当然で いくら同じ場所で生活していても
立場が監視する側とされる側で まったく違うんですから・・・

ランキングサイトに参加しています。
もしこの記事が面白ければクリックお願いします。



FC2 Blog Ranking
人気blogランキングへ


携帯からアクセスの方は
☆極本☆WEBランク
ファイルシーク
スポンサーサイト

テーマ:FC2トラックバックテーマ - ジャンル:ブログ

  1. 2006/11/06(月) 20:48:05|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<刑務所の一日 | ホーム | 刑務所用語(隠語) その4>>

コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
  1. 2015/07/03(金) 08:46:25 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
  1. 2015/03/04(水) 06:51:17 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
  1. 2009/04/23(木) 19:42:52 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://heinonaka.blog80.fc2.com/tb.php/10-5483de80
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

飛鳥

Author:飛鳥

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

FC2カウンター

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。