実録!塀の中その真実

あなたの知らない本当の塀の中 元受刑者が語る刑務所の実態 いまその真実が明らかに…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

刑務所用語(隠語) その2

刑務所には刑務所内でしか使用できない言葉(隠語)があり・・・
その言葉を一般社会で使っても 誰一人として分からないでしょう。
しかし 施設の中では色々な言葉が日常茶飯事的に使われるのです。

玉入れチン検

下半身の話しが続きますがご辛抱を・・・

玉入れは真珠の代わりに歯ブラシの柄を小さく 
そして丸く削って 自分の陰茎の皮の部分に穴をあけ入れることです。

私も三人ほど手術をしてあげた事がありますが
手術時間はほんの数秒で完了します。
ただ 材料を作ったり 用意するのに多少の時間がかかるだけです。

月初めに 購入した私物の交替があり その時をねらい 
古い歯ブラシの 柄の方を1㎝ほど糸を使い 摩擦で切断するのです。
セルロイドなので 糸でも簡単に切断できます。

残った歯ブラシの方は 看守にバレないよう 角を丸くこすり 
出来るだけ原型どおりにし(少し短くなりますが…)そのまま廃棄処分にします。
短い歯ブラシを看守に気づかれてしまえば たちまち取り調べですが
なかなか それが気づかれないんですね。

なぜなら この廃棄処分の作業をするのも 同じ工場の受刑者だからです。

そして 肝心の切断した方は 口に隠して工場へ持ち込み
ヤスリなどを使いキレイに削るのです。

ある程度仕上がると また 舎房へ持ち帰り
歯磨き粉で最終仕上げを行い出来上がりです。

後は 鉛筆削りで 箸の先を尖らせて準備完了です。

手術日は 休み前の入浴後です。
なぜなら 次の入浴まで3~4日あり それまでに傷口もふさがるし
作業が休みの日は 検身場を通ることもなく 見つかる確率が少ないからです。

後は 誰かに見張りをしてもらい 出血も無く アッという間にオペ終了です。

ちなみに 玉入れする者は たいがいが 出所前受刑者
後日 見つかっても どうって事も無く「自分一人でやりました」と
決して執刀医の名前は出さないのが刑務所のルールなのです。

そして 一月から二月に一度 チン検が行われるのです。
入浴後 服を着る前に 一人の看守がチン○を掴み
入所時に申告している玉の数と合っているか調べるのです。

この時だけですね。 他人にイチモツを触られるのわ・・・
しかし 決して気持ちの良いものではありません。

不謹慎ですが「これが女なら…」と思うことはありますが
現実は男であり 刑務所の中 情けないものです・・・

中には数十個玉入れしている受刑者もいますが
そんな受刑者には看守も呆れ顔で 「お前はもういいわ」と調べようとはしません。

当然 玉入れは反則ですが 玉が少なくなっていても駄目なのです。
不思議ですね・・・

玉入れそのものは 刑務所よりも拘置所でする方が多いですね。
バレる確率も少ないし 玉を作る時間もたくさんありますから。


FC2 Blog Ranking
人気blogランキングへ
☆極本☆WEBランク


ブログランキング



blogoole pingサーバ
スポンサーサイト
  1. 2006/10/30(月) 14:12:47|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<刑務所用語(隠語) その3 | ホーム | 刑務所用語(隠語) その1>>

コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
  1. 2012/02/10(金) 06:09:35 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://heinonaka.blog80.fc2.com/tb.php/7-7c397b55
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

飛鳥

Author:飛鳥

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

FC2カウンター


無料カウンター

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。